スポンサーサイト

作品紹介 「除雪車よ」 ホ・オンニョ作

久しぶりの作品紹介です。***********************日記詩      「除雪車よ」                オンニョ 除雪車よ 君は偉大だ 君は雪国の人々の救世主だ 君は人の命さえも守る事ができる だが 除雪車よ 君までも私たちの学校を除外していたとは! 君の目には見えないのか 君の目にはウリハッキョへの道だけが見えないのか? ウリハッキョだけには雪が積もらないとでも云うのか? ...

마무리(仕上げ)

朝鮮語に마무리(マムリ・仕上げ)と言う言葉があります。日本語に直訳すると若干ニュアンスが違ってきますが、大きな意味では仕上げ+締めるに近いニュアンスもある。昨日まで、年末やら年始など騒がしい日々を送っていたかと思うと既に明日は1月の最終日31日です。あっという間にひと月が過ぎ明後日からは2月、そして3月には卒業式に修了式。学校の365日の마무리(マムリ)月に入ります...

「我が家の이야기」 劇団タルオルム 第六回公演

昨日、許玉汝先生から劇団タルオルムの第六回公演「我が家の이야기(イヤギ)」のDVDをいただきました。今日は久しぶりに家でゆっくり…(本当に久しぶり)早速昨日いただいたDVDの鑑賞。昔は、よく演劇や歌劇、ミュージカルなどを見に行ったものでした。今は、ほとんど見る機会や余裕が無い気がします。広島ではマダン劇を見る機会も無いし、どこかの劇団が公演をしたと、なかなか聞くことができません。(...

[우리의 노래](ウリエ ノレ)を見て

久しぶりの書き込みになります。今月、1月16日(月)の「朝鮮新報」紙面で「女性同盟愛知・名中 学校チャリティーコンサート「ウリエ ノレ(私たちのうた」)についての記事を見た。(18日付けの新報には日本語版で掲載)一言で感動した!コンサート自体はオーソドックスで地域の色も出て家族的雰囲気すら感じ取れた。しかし何故か今日的にみて逆に「新鮮」さすら感じ感銘を受けるチャリティー公演だった。民族教育と言うハー...

かんさい熱視線「揺れる朝鮮学校」を紹介します

youtubeの動画ですが かんさい熱視線『揺れる朝鮮学校』を紹介します。大阪朝鮮高級学校にNHKのカメラが入りました。以下アドレスです。http://www.youtube.com/watch?v=HhzsAqIJaNk&feature=share...

年始の出来事

昨夜は遅くまで日本の教職員先生たちと年初の食事会。そして、その場で「熱い」手紙と支援金をいただきました。 実は昨年10月末の広島県教研の国際連帯の教育分科で高校無償化早期適用を求める取り組みと東日本大震災で被災した東北地方の朝鮮学校の現状報告をしました。特に東北の現状については東北の校長先生の協力をいただき手記とDVDで現状を見ていただきました。教研が終わると同時に福山市在住の先生が私にDVDを借りたい...

新年のごあいさつ

新年のごあいさつ。本年もよろしくお願いいたします。2011学年度も後2ヶ月半で終わります。年度の締めくくりの3学期、来週の火曜日から始まります。2010年度から実施された高等学校修学支援金、無償化問題も未だに朝鮮高校だけが棚上げ状態。年度をまたいで未解決のまま3学期に入りました。今年度中にどうにか適用実施させたいものです。最後まで頑張ります!...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。