スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度も無事に終わりました

今日、3月24日 無事に今年度修了式が終わりました。
振り返ると色々なことがあった一年でした。

皆さんも同感だと思いますが過ぎてみれば早く、現在進行中は一日が長く感じる日々でした。
しかし、
今日、修了式をむかえ児童生徒たち一年間を締めくくり笑顔で解散。

修了証書授与。
大きな声で答える児童生徒たち。

初・中・高と3校種が同じ場で今日をむかえました。

どんな思いで「今日」を迎えたでしょうか?

春休みの楽しみ?
クラブの準備?
成績の心配?(アボジ、オモニの顔を浮かべながら?)

その中でもやはり高級部の生徒たちは「高校無償化」適用問題に関心が高く
不安の日々を送っています。

高く上げられたほど落ちたときの落差は大きい。
この「傷」は誰が「癒し」てくれるのだろうか。

今日も生徒たちは笑顔で校舎をあとにした。

その元気な姿を
複雑な気持ちで見ていたのは

私だけであっただろうか?・・・

2010学年度、入学式・始業式の日
校門の前で、夢と希望を胸に笑顔で登校する子どもたちに心からの笑顔で迎えてあげたい。



関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。