スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ!この前のおじさん

今年度から本校附属幼稚班(園)は満3歳を迎えた時点で随時受入れ態勢を整えています。
中高運動会の後片付けの最中、右脹脛肉離れ。皆に散々「注意」されました。「校長先生、気は若くても体が・・・ですよ。若い者に任せてください」
その日から松葉杖。日課の職員室回り、教室回りが出来ず校長室で一人ボヤク。やっと今週半ばから動き回る。
早速、幼稚班から見学。3歳児を相手にジャンケン「真剣勝負」。勝っても負けても大声で喜び向かってくる園児。いつの間にか園児の包囲網にかかり捕まった。気を逸らそうと「私は誰でしょう?」と質問する。「だれ?」と素直に真顔?で答える鋭い3歳児。
「バイキンマン!」「ゴジャン先生!」「え~?ゴジラ先生?」「わ~バイキンマンだ!ゴジラだ!」(もっといい答えは無いものか?ここは、しっかり教えておこう!)
「先生は校長先生ですよ」と言うと「校長先生???」「へ~?変なの、校長先生だって」(目が点・・・)
「はい、校長先生ですよ」皆で言ってみよう、はい「校長先生」。(これで覚えてくれただろう)と自己満足。
KIF_0273.jpg

今日、園児たちが午前中,校長室の前を通った。あの3歳児たちだった。
私から「アンニョンハセヨ」と挨拶をする。
3歳児たちもすかさず元気良く答えてくれた。
「この前のおじさんだ~!バイバイ!」
・・・
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。