スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトル

このblogのタイトルである「空と風と星と詩」の部分は、私が心から感銘を受けた詩人-尹東柱の詩集のタイトルです。
有名な詩は沢山ありますが、その中でも「たやすく書かれた詩」は、高級部の国語(朝鮮語)教科書にも使われています。
以前、国語の授業中(今は授業は受け持っていません)あまりにも尹東柱の詩の世界に入り込み、授業にならなかったことを今も思い出します。(当時の生徒たちミアネヨ)
今、読んでいる小説を読み終われば、詩集「空と風と星と詩」をまた読んでみようと思います。
勿論ハングルで書かれている詩集です。原語で読む詩集は「ピョル マシムミダ」。
関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

哀而不悲  

ご無沙汰しております。東大阪に住む元文学部広島人です。
私も彼のファンです。初めて習ったのは大学時代。〈序詩)でした。あと(たやすく・・)の二作品。ファンになったのは、詩もいいが、男前だから・・^^:同級生も結構男前作家に騒いでたのが思い出されました。
もう一人金素月さんもすきですが、最近友達から頂いた詩集で知った詩人徐廷柱(《국화꽃옆애서》が代表作)もよかったです。
以前見た韓国の映画〈韓国原作タイトルは《ハル》日本版は《エンジェルスノー》で、主人公が読む詩があるんですが、それがきっかけで徐廷柱をしりました。
もし、時間あれば映画みてください。あと、詩《내리는 눈밭속에서》読んでみてください。とまぁマニアックなお話になりましたが・・・

2006/06/13 (Tue) 15:54 | EDIT | REPLY |   

管理者  

元文学部広島人さん 감사합니다.

こちらこそご無沙汰しております。
「東大阪」という響きが懐かしいです。子どもたちも大きくなったことでしょうね。アッパに似てきたかな?オンマに似てきたかな?
「情報提供」有難うございます。映画はレンタルで借りてみようと思います。徐延柱詩人の作品も読ましていただきます。
最近は、何かと忙しく 정신없어요.
この様な時だからこそ、いい文学作品を読んでみようと思っていた最中でした。「作品創作?」も久しぶりにやってみようかな?と、思っています。が、なかなか実行するまで体重が重くて(失礼、腰が重くて)・・・
手始めに、붓길가는대로 下手な「ひとり言」を書いています。
これからも「情報提供」よろしくお願いします。

2006/06/13 (Tue) 16:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。