スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共に歩む人よ

先月、大阪時代の恩師-許玉汝先生から

図書「朝鮮学校無償化除外反対アンソロジー」についての連絡がありました。
その話の中で此方では聞けない各地での多くの「熱い」話をしていただきました。

それ以来、心熱き日本の詩人、文学家、文筆家先生たちについての話もしていただいています。

先日の事ですが、

先生が「できたてホヤホヤの詩」だけど意見などがあれば…と、
一編の詩を送って下さいました。

意味の深い詩なのでここで皆様に紹介します。

「ハングル」と「日本語」で書かれましたので両方紹介します。

***************************************************

(ハングル版)

이 손 놓치 않으리라           
             허 옥 녀

오랜 나날 
강산이 변하도록 오랜 나날
내 가슴엔 
큰 벽이 있었다

미움과 불신으로
그들앞에 서면 
내 마음은 
얼음덩이가 되였다

할아버지와 
아버지,어머니가 겪은 한생이
피에 사무쳐 골수에 맺히여
나는 조개가 되였었다

허나 누가 알았으랴 
오늘같은 날이 올줄을 
누가 믿었으랴 
내 마음의 벽이 움직일줄을 

우리 학교 지켜낼 한마음으로
부끄러움도 망설임도 다 버리고
난생처음 일본말로 시를 지었다
그이의 불같은 호소에 고무되여

<조선학교 무상화제외반대!>
오직 이 하나를 위하여
그와 함께 몇밤을 새웠을가 
오고간 메일은 몇백번이 되였을가

조선학교문제는 자기자신의 문제
자기도 사람답게 살고싶다고
세상에 자랑할수 있는 <내 나라>
자기도 갖고싶다고 한 그대

단념하기에 익숙된 내 가슴에 
믿음이란 두 글자 되살려주고
끝까지 함께 싸우자고 
손 내밀어준 그대

나라를 따져 무엇하랴
민족이 다른들 어떠랴
그대는 정녕 함께 갈 사람
마음의 창을 열어준 소중한 친구!

우리 갈 길은 아득히 멀고
험산준령이 앞을 막는다 해도
이 손 놓치 않으리라 
함께 갈 사람이여

      2010.9.22
 

(日本語版)

共に歩む人よ             
                許 玉 汝

長い月日
山河がかわるほどの 長いあいだ
私の胸には
大きな壁があった

不信と憎しみで
彼らの前に立つと
私の心は
氷のように凍てついた

祖父が
父、母がたどった苛酷な生涯が
骨身にしみて
私は貝になった

誰が想像しただろうか
このような日が 来ることを
誰が思っただろうか
心の壁が動く日が 来ようとは

張り裂けそうな胸をさらけだし
初めて日本語で詩を書いた
ウリハッキョを守りたい一心で
ためらわず筆を走らせた

<朝鮮学校無償化除外反対!>
唯この一つの思いで
あなたと共に幾度の夜を明かしただろうか
交わしたメールは何百通になっただろうか

朝鮮学校の問題は自分自身の問題だと
人間らしく生きたいのだと
世に誇れる <わが国>を
自分も持ちたいのだと云った あなた

諦める事にならされた私の心に
信じる心を呼び戻してくれ
最後まで闘いましょうと
手を差し伸べてくれた あなた

国の違いが何であろう
民族の違いがどうだというのか
あなたはまさに共に歩む人
私の大切な、大切な 心のともしび!

私たちの行く道は果てしなく遠く
険しい山々が立ちはだかろうとも
この手を決して離すまい
共に歩むひとよ


            2010.9.22
関連記事
スポンサーサイト

- 4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/10/08 (Fri) 16:57 | EDIT | REPLY |   

ひとり言  

Re: はじめまして

許玉汝先生の作品を本人承諾の上これからも掲載していくつもりです。
また、いい作品があれば作家本人の承諾を得て
このブログを通して紹介したいと思います。

2010/10/10 (Sun) 11:17 | EDIT | REPLY |   

ri  

最近、朝鮮新報上でも先生の作品を目にすることが増えましたが、こんなもっと身近なところで触れる事ができることに感激しています。

21日、ご自身による心の朗読、拝聴できることを楽しみにしています。
実際その場でどんなことを感じるのか、とても期待しています。

2010/11/15 (Mon) 12:14 | EDIT | REPLY |   

ひとり言  

Re: タイトルなし

riさん。コメント有難うございます。
このブログで多くの人が繋がっていけばと思います。

2010/11/17 (Wed) 19:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。