スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

「朝鮮学校無償化、手続きを停止」なぜ?

「朝鮮学校無償化、手続きを停止」なぜ?

今朝のニュースを見て、やはり関連付けるのか?と・・・ひとり言


関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

目の前にして

やはり関連付けている、、、、、!
       そんな気がします。
25日には中国新聞では16面のトップ記事で大きく取り上げています。
多くの読者が関心を持つだけでなく、無償化に向けて気運を高めて欲しいものです。

(-_-#)

そりゃ、関係付けるだろ。
誰が人をさらっていく国が支援してる学校を補助する国があるか!
金が欲しけりゃ、軍事費へらして朝鮮学校に回せって金正日に言えば(-_-#)

ハンドルネームもない書き込みというのは、自分の書き込みが、中傷にすぎないということを、自ら自覚されているのでしょうか?
対話の姿勢として、内容もですけど、とてもみっともなくて見苦しいので、改めませんか。もしあなたが日本人なら、同じ日本人として私は恥ずかしい。

確かにそうですね。
ただ、日本国内の世論を考えたときに、やはり朝鮮学校の皆さんも、自国の卑劣な行為から目を逸らさず、問題意識を持たなければいけないと思います。
教育に政治を持ち込んではならない。確かにおっしゃる通りですが、今の世界の北朝鮮に対する対応を受けて朝鮮学校の皆さんも自国の行為がいかに愚かなことかをしっかり自覚すべきと思います。それが、未来の北朝鮮の平和につながるのではないでしょうか。
少なくとも、「自分たちは北朝鮮の卑劣な行為とは関係ありません」では済まないでしょう。それを教えることも、立派な教育だと思います。

政治と正義の問題

この除外問題では、あくまで教育に政治を持ち込まない、という理念を貫けるかどうかが問われています。
正確には教育を、政治的に作られた表象では左右しないということです。それは正義というものの次元にある考え方です。
簡単にいえば、政治が結局は自分の損得に関わるものであるとしたら、損得を超えるものが正義。前者があたかも正義を装って席巻する昨今ですが、そもそもこの問題では根本的に、みなが分かち合い共同して生きるという社会というものの存在意義を、蘇生させることができるかが、問われているのです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。