スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日間の出張

 去る12月1日~2日 四国朝鮮初中級学校、岡山朝鮮初中級学校の模範教授者検定(教師の教育力向上のための授業検定)に行ってきました。
 1日(水)四国朝鮮初中級学校
 AM6:45発のフェリーに乗船し瀬戸内海を渡り一路松山へ!

 101201_062530_convert_20101203181404.jpg

 さすがこの時期日の出も遅く宇品港に着いても(暗い…)。
 構内に偶然市内電車が多く停まっていたので一枚撮りました。広島は他県の市内電車の博物館。
 電車をよく見ると地方都市の名前(プレート)がそのまま電車に残っている。
 基本的に市内どこまで乗っても150円。発着時刻も正確で便利です。

 切符売り場でフェリー往復切符を購入しフェリー発着場へと進む。

 短時間の間に夜が明けた。しかし凄く寒かった。
 寒さを我慢し船上から一枚。

 101201_063550.jpg 101201_064309.jpg

 乗船時間:約2時間40分 丁度いい、ゆっくり本を読みながらと思い本を開いて読む。しかしいつの間にか眠っていた。(情けない)

 四国朝鮮初中級学校に着いて職員室に入ると高1の時担任を受け持った許先生(現在保健担当)がいて美味しいコーヒーを出してくれた。そして話は高1の時の話題。誰々は今こーして、あーして…頑張っていますよ。彼、彼女は何処へ行ったんでしょう?など。懐かしい名前が飛び交う。

 模範教授者検定が始まる。2名の先生が検定を受ける。二人とも良い個性を持った先生で授業研究を深くしておられることが分かりました。

 クラスの児童生徒数は少なくても子どもたちは皆元気よく授業に参加していました。

 昼食は食堂で全校児童生徒と一緒にいただきました。小学低学年もいれば中級部3年もいるファミリー。
 広島とまた違う空気を感じました。

 2日は岡山朝鮮初中級学校の検定に行きました。

 岡山でも2名の先生が検定を受けました。ここでも児童たちが明るく先生と児童生徒が大きな家族の様でした。授業中、常に生徒の目を見つめ優しく、時には笑いも入れ、そして押さえどころはしっかりと。この学校でも授業研究の様子を伺うことが出来ました。

 2日間、両校を訪問し今一度広島の「位置と役割そして責任」を考えました。
 過去、広島朝高学区に徳山初中、山陰初中、岡山初中(現在の岡山初中で無く岡山市に1校あった時期の初中)があった。諸事情で休校になり現在、広島中級部を入れても3校(四国、岡山、広島)。

 ・・・

 岡山からの帰りは四国の呂校長と倉敷から在来線(山陽本線)に乗り広島まで帰ってきました。
 広島に着いたとたん大雨でした。

 当日18:30から留学生会館で講演会があったので参加し、その後講演関係者と講師の先生を交え懇親会へと。

 密度の濃い、そして学ぶことの多い、乗車(乗船)時間が多い二日間でした。
関連記事
スポンサーサイト

- 4 Comments

オンニョ  

ご苦労様でした。出張だったのですね。このごろブログ更新が無かったので寂しいなあと思っていました。(笑い)

2010/12/04 (Sat) 00:59 | EDIT | REPLY |   

原っ葉  

2日間の出張お疲れさまでした。
こんな風に日常を書き込んでもらうとさわやかです。
校長先生の意気込みと優しいさが伺われます。
大変な時期ですが、どうぞお身体に気を付けられ頑張って下さい。

2010/12/04 (Sat) 08:45 | EDIT | REPLY |   

ひとり言  

勉強してきました

四国、岡山と勉強してきました。
日本全国に朝鮮学校がありますが、ここ中四国地方も頑張ってます。
この度は、四国-岡山と連日の移動で少し疲れましたが大変勉強になりました。

2010/12/04 (Sat) 18:05 | EDIT | REPLY |   

ひとり言  

ありがとうございます

先日は有難うございました。
一期一会と言う言葉を思い出します。
一つの出会いが10にも100にもなるよにつなげて行きたいと思います。

2010/12/04 (Sat) 18:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。