スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アンソロジー」東京朗読会

ウリハッキョで学ぶ子ども達にも無償化を!
「朝鮮学校無償化除外反対アンソロジー」東京朗読会


日時 2010年12月12日(日)
会場

DVD上映

☆開会の辞

1.報告(河津聖恵)

2.朗読(7名)                    
① ネギを残さないで(日本のオモニから) 相沢正一郎 (11)
② 道端に咲く薺に君たちを思う        金敬淑 (46)
③ 少女2                 石川逸子 (16)
④ 未来に、境界線は引かないで        呉順姫 (60)
⑤ ちょうせんじんが、さんまんにん     柴田三吉  (26)
⑥ 歌、美しい歌               朴才暎 (80)
⑦ 「朝鮮学校無償化除外反対アンソロジー」 刊行に寄せて
                         呉香淑 (54) 
                      (代読)昔敬淑 

3.対談 
辻井喬さんと四方田犬彦さんの対談
「人から言葉を奪った者は、それを無償で返さなくてはならない」

4.ピアノ演奏(崔善愛)

5.朝高生の作品     (代読) 洪裕花、李瑛夏      
  私たちにあるもの      安葉  (5)    
  サムル           鄭勇成  (6)    
  ウリハッキョ        趙英恵  (8)   
  愛するもの         趙健秀  (9)  

  ★アピールと短歌朗読            淺川肇

6.朗読(6名)                     
⑧ はだかのウリマル             李芳世 (84)
⑨ ハッキョへの坂             河津聖恵 (21)
⑩ その日を忘れることができない       孫志遠 (70)
⑪ オモニよ                 辻井喬 (32)
⑫ ふるさと                 許玉汝 (74)
⑬ 조선학교는 무료다          四方田犬彦 (44) 

☆閉会の辞     
          総合司会 朴才暎 
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。