スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 昨日、通学バスの運転中(2号線の五日市近辺)空から白くて小さな雪が降ってきました。
 今年の雪は若干早いかなと思いつつ、今年も3週間で終わると思うと毎年のことながら1年が過ぎる早さに戸惑います。まだ若いころ、ご年配の方から年を重ねるごとに年越しの速さを体感するとよと言われたことが今になって良く理解できます。

 勿論、振り返って見ると早かった、かも知れません。

 今日も4時限目に小雪が舞っていました。その中初級部1年生が元気よく体育の授業をしていました。

101216_1.jpg雪が小さくよく見えないかも。

ほんの少しの「ひとり言」でした。
関連記事
スポンサーサイト

- 1 Comments

原っ葉  

初雪

寒い朝、友達が電話してきました。
雪の話に懐かしい古里の子供時代が思い出されました。
     「もういくつ寝るとお正月~~~~
    ~~~~~~~~早く来い来いお正月」。

そして最後は「今年は早かったねェ~」でした。
この年になるとどうして1年は早いのでしょう。
まだまだやり残した事は一杯あります。
まだまだ新しい取り組みが残っています。

2010/12/16 (Thu) 20:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。