スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

記者会見-「原っはさんの虹の橋」より

記者会見-「原っはさんの虹の橋」より

「原っはさんの虹の橋」より
掲載させていただきました。

*************************

朝鮮学校への授業料の無償化適用問題をめぐり広島朝鮮学園は『政府に即時適用するよう訴える』報道がありました。
それは昨年の11月の北朝鮮による砲撃の後審手続きが停止しているからです。

そこには間もなく卒業していく3年生の深い思いが込められていました。
この1年間絶えずこの問題と取り組み野外でのデモや署名活動も活発に行い
アピールしました。

このままでは何の恩恵も受けられず、
後輩達にも寂しさと悲しみを残すだけになるのです。

私はあえて昨秋から学園に出向いて見ました。
全校生徒の学園祭、合唱祭、民族芸術発表会,そして全校生徒のマラソン大会。
なんら日本の取り組みと変りはありませんでした。
笑顔一杯に振舞う姿には何の苦しみも悔しさも見られず和やかな雰囲気でした。
しかし高校授業料の無償化を涙で訴える朗読会は深く印象に残っています。

『私たちも同じ高校生です』
『国家間の問題を子ども達に押し付けて欲しくない』

私達はもっと身近な問題として見つめ考えてみる必要性を感じました。
決して他人毎で見てみぬ振りをして遠う避けてはいけないのです。
3年生にとってはもう時間がありません。

たとえ実現しなくても、
その気持ちを私たちも引き継いでいく約束をして
卒業を祝ってあげたいと思います。
決して無駄ではなかったのです。

まだ諦めてはいけません。
希望の光は残っています。
それまでに実現するよう期待を込めて応援します。
ロスタイムまでまだ時間はあります。

Image290  aa



関連記事
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。