スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21900

ん? 21900? 何?
これはクイズでも宝くじの当選番号でもありません。
60年×365日=21900日
これは、広島のこの地で一日たりとも絶えることなく続けてきた民族教育の歴史を物語る「そのもの」です。
昨日、創立60周年祝賀芸術公演のリハーサルを見ました。
全校生徒・園児総出演のオープニング「アリラン」の大合唱を観ながら感動のあまり目頭が熱くなりました。
同胞1世が血と涙で後にした故郷、涙で玄界灘をわたり歌ったハン(恨)の「アリラン」
1世2世の後を継ぎ歌う3世4世たちの「アリラン」は夢と希望の「アリラン」
無邪気な笑顔で楽しく歌う園児,初級部生徒たち、真剣そのものの高級部の生徒、その間で照れくさそうに歌う中級部の生徒たち。その表情は多種多様だが心の底ではアリランがひとつの川となり流れています。
11月12日まで後3日・・・
関連記事
スポンサーサイト

- 3 Comments

管理者  

「3兄弟のイモちゃん」さんへ

何時も、元気の出るコメントを頂きカムサハムミダ。
今日のコメントを管理者だけでなく、このコメント上で掲載してもいいでしょうか。
他の方たちも多分、その微笑ましい姿に「ほっと」癒されると思います。

2006/11/10 (Fri) 10:11 | EDIT | REPLY |   

3兄弟のイモちゃん  

12日は以前より予定があって残念なことに学校には行けません。
けれど、毎日のように3人の甥っ子達が練習報告をしてくれます。
とくに、幼稚班に通うチョッカは毎日「アリラン」を歌って聴かせてくれます。その度に上手になっているのを感じて嬉しくなります。
音程や歌詞が違ったりすると教えてあげながら一緒に歌ったりもします。
めずらしいことに、ハルモニもその日は学校に行くとのこと。毎日練習に励んだ我が孫の姿を見るために・・・
私は行けなくて本当に残念で仕方がありません。
けれど、この日曜日の行事が成功裏に終わることを心から願ってます。
子供たち!파이팅!!!

2006/11/20 (Mon) 13:06 | EDIT | REPLY |   

管理者  

3兄弟がんばっていました

「3兄弟のイモちゃん」さん、イモちゃんさんのチャッカ、頑張っていましたよ。
これからも、コメントを、よろしくお願いします。

2006/11/21 (Tue) 23:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。