スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

너구리(タヌキ)!

60周年行事を目前にした、ある夜の出来事。
校長室でアレコレ仕事をしていると、いつの間にか9時を過ぎていた。急いで後片付けをし校長室を出た、その時、「キュー」とも「クー」とも聞こえる動物の声???
(子ねこ?)と思い声が聞こえる方向を見ると、ねこ?こいぬ?暗くてよく見えず近づいていくと、な・な・なんと너구리(たぬき)ではないか!
また、可愛い「たぬき」でした。それも校舎の玄関(生徒の出入口)まで上がってきて右往左往していました。
可愛さあまりに「たぬき」に手招きして(多分、たぬきは理解していないと思いつつ)呼び寄せようとしたが小走りで階段を降り林の中へと消えていった。
20061128005120.jpg

疲れた体を引きずり玄関を出た瞬間の出来事でした。너구리덕분에(たぬきのおかげで)瞬間、心が癒されました。
何かいいことがあるかな?・・・
ありました。60周年行事当日、前日まで小雨、曇りだった天気が嘘のように晴れ、大勢の来校者でおおにぎわい。やりました!「雨男ー汚名返上!」
「たぬき」との遭遇で癒された、あまり意味の無い「校長のひとり言」でした。
あの時の「たぬき」は、今、何をしているでしょうか・・・
関連記事
スポンサーサイト

- 2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/11/28 (Tue) 21:32 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/12/04 (Mon) 16:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。