スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トンジュン1分間の深イイ話」 

「トンジュン(東大阪朝鮮中)1分間の深イイ話」 

 今朝、教員朝の会で教務主任が、ある方から昨日電話連絡がありましたと、次のような内容で報告をされました。

 10月10日(木)東成区のとある歩道上で年配の男性が倒れておられました。
 偶然そこを通りがかったトンジュンの生徒たち数名がその男性を発見。
 すぐさま生徒たちはその男性に駆け寄り介護し、歩行を幇助しながら男性の自宅近く(生野区)まで全員で付き添っていったそうです。
 勿論生徒たちはその方がどのような方かわかりません。
 とにかく生徒たちはどうにかしなければの一心だったと思います。

 そして今朝分かったことが…

 なんと

 そのご年配の男性が

 「ウリ 同胞ハラボジ」だったそうです。
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。