スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シジャッ!시작!

毎週水曜日と土曜日は広島コリアジュニアサッカースクールの日
即ち、ちびっ子サッカースクールの日です。本校の初級部だけでなく在日の子どもたちなら皆OKです。いや、誰でもいいと思います。サッカー小僧ならば。
校長室にいると「シジャッ!(始め!)」「ハヌン マウミ インヌンガ(ヤル気があるか?!)」と朝鮮語が聞こえてくる。
しかし、待てよ?本校の先生にしては若干イントネーションが?では誰かな?ひょっとして?と思い外に出てみると、「やはり!」
日本の若いコーチが、子どもたちを楽しく教えていた。その横で、本校の許先生(サッカー部の監督兼コーチ)が同じくしてコーチしていた。
一昔前まで見ることのできない光景だった。
TS3C0164.jpg

微笑ましく思えた。日本のコーチ(今日は3名)、いつもありがとうございます。
聞くところによると、うちの子どもたちが日本のコーチに朝鮮語を教えているようです。(大丈夫かな?<笑>)
秋の夜に眩しく光る本校の運動場・・・
そこで子どもたちは未来への夢を今夜も見ています。
シジャッ!시작!
TS3C0165.jpg

関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。