スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民族教育支援第16回チャリティーゴルフ(島根)

今日(10月22日)は青空の下、広島から島根に向かい歴史街道を走る。
昨年から再開した民族教育支援第16回チャリティーゴルフ(島根)に参加するため教育会の韓副会長と一緒に島根県雲南市のゴルフ場を目指し国道を走る。
先週の米子のチャリティーの時と同じ天候に恵まれ本当にいい天気でした。
TS3C0191.jpg

TS3C0189.jpg

松江にあった山陰朝鮮初中級学校当時、行政から財政の助成が殆ど無い厳しい状況のもと、少しでも子ども達のために支援しようと始まったチャリティーゴルフコンペ。
学校再編成で山陰の民族学校の門を閉めた後、一時期中断していましたが、民族教育に対する熱い気持ちと育ち行く子ども達の未来を思い昨年から再開。
先週の米子でのチャリティーゴルフ大会、そして今日の島根の大会。本当に山陰地方の同胞たちの民族教育に対する熱い思い、応援してくださる日本の友人の皆さんの暖かい心を肌で感じた日々でした。
TS3C0192.jpg

TS3C0193.jpg

アットホームなミーティングに参加。笑いあり、拍手あり、驚きあり。
そのすべてを民族教育に還元していきたいと思います。
出張で他県に行くと必ず出会うのが卒業生たちです。
みんな地元で多方面で頑張っていました。これもまた嬉しいことです。
帰り道、歴史街道の空に映える夕日に見とれ思わず携帯カメラで写す。
TS3C0196.jpg

出雲の空-私たちを見送るように・・・
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。