スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ウリトモ安心メール」

以前にも紹介した「ウリトモ安心メール」。今、初級部で導入中。
しかし、コンピュータの調子がイマイチ悪く、保護者の方たちには大変ご迷惑おかけしていました。正常に作動中は定期的にメールが配信されるのですが、PCが不機嫌なときはなかなかへそを曲げて動いてくれません。初級部の呂東珍教務主任悪戦苦闘!
「ウリトモ安心メール」を開発し導入していただいた保護者の方に力をお借りし、コンピュータも別のPC変え導入し昨日完全に動作OK!
今日の朝から教務主任が動作確認、完全復活!

いろんなパターン(背景)がありますが、これはその一部です。
下校時に「ウリトモカード」をカードリーダーに置くと、保護者からの連絡があればモニターを通じてメッセージを見ることも可能です。
例を挙げれば、カードを置いたとたん画面に「今日は家に帰らず、ハンメの家に行ってなさい。ご馳走があるかも・・・」などのメッセージ。
少しずつ利用者の意見を聞きながらバージョンアップしています。
TS3C0399.jpg
このシステムの導入を考えておられる民族学校関係者がいらっしゃればご紹介いたします。
関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。